2017年9月20日水曜日

10.9 熊野原発阻止30周年記念行事

10月9日の

「熊野原発を止めた町 計画阻止30年 知ること学ぶこと」

にぜひご参加ください。

そして周囲の方々にもオススメください。


熊野市の人びとは原発計画を市民の力で止めました。

1987年のことです。

17年間の戦いでした。

当日は当事者の方々から当時の体験を聞かせていただきます。そ

して同時に福島原発事故によって今も避難中の当事者の証言もお聞きします。


(お問い合わせ:090-5008-4532 柴原)


2017年8月7日月曜日

8.13原発おことわり井戸端会議

原発をとめたい市民の井戸端会議は、だれでも参加できます。
8月13日(日)13:30
アスト津3F 県民交流センター交流スペース
参加無料、申込不要です。
問い合わせは090-5008-4532柴原まで。
 

2017年6月21日水曜日

10.9 熊野原発を止めた町

10.9熊野原発を止めた町 計画阻止から30年 知ること学ぶこと

2017年10月9日(月・体育の日)13:00開場/13:30開演
アスト津4Fアストホール
前売500円/当日700円
(原発避難者/高校生以下無料)

報告:更谷令治さん(元三紀地区労議長)
座談会:熊野原発を止めた町のみなさん
聞き手:景山佳代子さん(神戸女学院大学文学部准教授)
歌:西村TOMさん(大紀町錦出身シンガーソングライター)
特別報告:(原発避難者の全国的なネットワークに出演依頼中)

問い合わせ:090-5008-4532 柴原まで。

2017年6月19日月曜日

7月予定「被ばく牛と生きる」上映は延期になりました。

以下の行事が延期になりました。

7/15・土  映画「被ばく牛と生きる」 伊勢
7/16・日  映画「被ばく牛と生きる」 松阪

おことわりの会のニューズレター「はまなつめ」に詳細未定として掲載していた情報を訂正いたします。詳細についての続報がないため、さきほど主催者に問い合わせましたら、両会場とも花火大会やお祭りと重なるため、延期しますとの回答がありました。
「はまなつめ」が偶数月発行のため、6月初頭発行の号に、当会の判断で詳細未定で載せましたが、かえってご迷惑をおかけしました。未定のままの告知は、主催者の責任ではなく、当会に責任があります。謹んでお詫び申し上げます。(この項のお問い合わせ:柴原洋一 090−5008−4532)


2017年6月8日木曜日

6/11 井戸端会議

原発をとめるために、これをやろう!という話し合いをやってます。
原発おことわり三重の会の情報誌「はまなつめ」その他資料が手に入ります。
気軽に覗いてみてください。
6月11日(日)午前10時〜12時
アスト津3F 4番テーブル
参加無料、連絡不要。
問い合わせは 090-5008-4532 柴原まで。

2017年5月21日日曜日

10.9 熊野原発闘争勝利30周年記念集会

2017年10月9日(月・体育の日)13:00ごろ(詳細未定)
アスト津4Fアストホール

それ以外は、追って告知します。
問い合わせ:090-5008-4532 柴原まで。

2017年5月13日土曜日

5.14 原発おことわり井戸端会議

原発おことわり三重の会は原発即時全廃を求める市民のネットワーク。
無所属の市民がそれぞれやれることをやろうと集まっています。
会員には隔月ニューズレター「はまなつめ」を届けます。
(年会費3000円)

井戸端会議は会員以外にも開かれたおしゃべりの会。
お気軽にご参加を。

5月14日(日)13:30−15:30ごろ
アスト津3F

参加無料、連絡不要
問い合わせ:090-5008-4532 柴原洋一

2017年4月30日日曜日

4.30 福田章典さん(福井原発訴訟を支える会会長)講演会


三重県保険医協会では市民公開講演会「なぜ高浜原発は止まったのか~大津地裁仮処分決定と滋賀県民の取り組み~」を開催します。
講師は福井原発訴訟を支える会会長福田章典氏です。
高浜原発運転差し止め仮処分決定、大阪高裁の仮処分取り消しの内容、滋賀県内での原発ゼロの取り組みを講演していただきます。
参加申し込みは、下記のサイトから申し込みください。
http://mie-hok.org/public/2017kankyoutaisa_kouenkai.html 
ぜひ参加申し込みをお願いします。

2017年4月27日木曜日

2017年4月12日水曜日

4.15 桑名と松阪で「太陽の蓋」上映

2011年3月11日原発震災発生からの5日間、首相官邸で何があったか。
閣僚が実名で登場して当時を再現するポリティカル・サスペンス映画。
福島原発内部、周辺現地、東京での人びとの体験も描く。
6年後の今、「あの日」に立ち戻るための上映会。
前売500円/当日700円

4月15日(土)10:00/14:00(二回上映)
くわなメディアライブ内 多目的ホール(桑名市中央町3‐79)
桑名「太陽の蓋」を観る会/050-3697-0582岩谷
前売券あり、お急ぎください。詳細は主催者へ。

4月15日(土)14:00
農業屋コミュニティー文化センター(松阪市川井町690)
松阪「太陽の蓋」を観る会/090-4112-6455大谷
前売券売り切れ、当日券僅少とのこと。主催者にお問い合わせください。

(投稿 柴原 090-5008-4532)

2017年4月7日金曜日

4.9井戸端会議にご参加を!

月一回、原発をなくすための話し合いの場。
お気軽にご参加を。

原発おことわり井戸端会議
4月9日(日)13:30−15:30
アスト津3F みえ県民交流センター(津駅ビル北隣:連絡通路有、有料駐車場有)

だれでも参加できます。
どうやって原発をとめるか、そして被ばくを回避するか。
疑問や意見も自由に出し合って、おしゃべりしましょう。

事務局からの話題:10.9熊野原発阻止30周年記念集会、核のごみ県内持ち込み反対、「はまなつめ43号」のふりかえり
隔月刊ニュースレター「はまなつめ」、最新パンフレットなど資料も入手できます。
参加無料、連絡不要
お問い合わせ:090-5008-4532柴原

2017年4月4日火曜日

はまなつめ 44号、発送しました。

おはようございます。
昨日(4/3)、はまなつめ43号の発送作業を無事終えました。
ご協力いただきましたかたがた、どうもありがとうございました。

次回(44号発送作業)は、6月5日(月)の午前10時から、昨日と同じセンターパレス地下1階の会議室Aにて行います。

はまなつめの発送は、偶数月の第一月曜日となっております。
午前中には終了します。
ご都合のよろしいかた、ご協力どうぞよろしくお願いします。

はまなつめ発送作業現場担当 大西

・購読希望やこのブログに関する問い合わせは柴原までどうぞ。 
090-5008-4532

・会員で3、4日しても「はまなつめ」が届かない方はご連絡ください。

2017年3月28日火曜日

ご参加を!(当面の日程)

4/3・月 10:00~ はまなつめ43号発送作業@センターパレス地下1F会議室A お手伝い募集!直接来てください。
4/9・日 13:30~ 原発おことわり井戸端会議@アスト津3F 初参加大歓迎!原発のこと被曝のことおしゃべりしてます 参加無料・連絡不要
4/11・火 13:00~14:00 松阪市への高レベル放射性廃棄物の最終処分場受け入れ拒否申請の申し入れ@松阪市役所 (主催:原発おことわり三重の会)
4/15・土 14:00~ 映画「太陽の蓋」上映会@松阪/農業屋コミュニティー文化センター 
当日¥700 (主催:松阪「太陽の蓋」を観る会)連絡先:090-4112-6455(大谷)
4/15・土 10:00~/14:00~ 映画「太陽の蓋」上映会@桑名/くわなメディアライブ内 多目的ホール
前売¥500当日¥700 (主催:桑名「太陽の蓋」を観る会) 連絡先:050-3697-0582(岩谷)

 

2017年2月18日土曜日

2017年2月6日月曜日

2.12原発おことわり井戸端会議

2月12日(日)13:30〜15:30ごろ
アスト津3F みえ県民交流センター(津駅ビル北隣:連絡通路有、有料駐車場有)

だれでも参加できます。
どうやって原発をとめるか、被ばくを回避するか、について話し合います。
疑問や意見も自由に出し合って、おしゃべりしましょう。

事務局からの話題:核のごみ県内持ち込み反対、3.4さようなら原発三重パレード、「太陽の蓋」県内連続上映会、「はまなつめ42号」のふりかえりなど
非会員で「はまなつめ」読みたい方に200円でお分けします。
参加無料、連絡不要
お問い合わせ:090-5008-4532柴原

2017年1月6日金曜日

1/9 10:00アストで三重パレード準備会


1.8 アスト津13:30井戸端会議

みなさま
今年もよろしくお願いします。
井戸端会議のお知らせです。

1月8日(日)13:30 
アスト津3F/参加無料/申込不要

原発について自由に話し合う場です。
原発ゼロを願う人なら誰でも参加できます。
当方が提供する話題:
・3/4さようなら原発 三重パレードについて
高レベル放射性廃棄物最終処分場拒否を県内基礎自治体に申し入れる行動について
・「太陽の蓋」県内縦断上映会について
参加者からも自由に話題提供してください。
質問や疑問も出してください。
では8日、アスト津でお会いしましょう。
(投稿:柴原洋一090-5008-4532)

3/4三重パレードのチラシを用意します。
必要な方は、持っていってください。